道後温泉は、20℃から55℃の18本の源泉を混ぜ合わせて約42度の適温にし、加温や加水をしていない源泉掛け流しの温泉です。

天皇も入った霊の湯

明治27年築の本館には、霊(たま)の湯と神の湯があります。1階の神の湯の入湯のみ(420円)、神の湯と2階の休憩室(840円)霊の湯と2階の休憩室(1,250円)、霊の湯と3階休憩室(1,550円)の利用から選択することが可能です。休憩室では浴衣を借り、湯上がりにお茶とお菓子を楽しめます。霊の湯のみ、3階の個室利用が可能です。ただし、平成31年1月から改修を行っています。

必要な方は、貸タオル50円、貸バスタオル200円、カミソリ(2枚刃)50円、シャワーキャップ50円、みかん石けん50円、シャンプー50円、コンディショナー50円で購入できます。